今年の冬の寒さで育苗に使うポンプが凍結してしまい、ケーシングにひびが入って水漏れするようになってしまいました。設備屋に来てもらいみてもらうと、ケーシングだけではなく、ポンプから総取り換えになるとのことで10万くらいはかかりそうでした(-_-;)

ガーン、ちゃんとケーシングの水を抜いておけばよかったと後悔しても後の祭りです。何とかできないものかといろいろと調べてみると、金属パテを使うとひび割れを補修できるらしいということがわかりました。

そこで、早速ホームセンターに行き金属パテを購入してケーシングのヒビを埋めてみました。乾いてから、ポンプのスイッチを入れてみると見事ひび割れが塞がり、水漏れがしなくなりました!!わずか600円で済んでほっとしました!!もし、ひび割れがあったりしたら、金属パテはおすすめです!!